今日は一睡もせず。。。

昨日の夜から、寝るタイミングを外してとうとう朝5時から
ひーが起きだして、一向に寝る気配なし(泣)
今から新幹線のDVD見たいといいだし、見せてたら
あんもおき出しもう、寝てくれそうに無いので
開き直って、ネットサーフィンすることに。
それで、いろいろ検索していてやっと分かった事がありました。
以前の日記に
お気に入りのサイトがあり、閉鎖されたことを書きました。
そこへ行くと子育てのこと、自分の事、生活のこと
迷う事、悩む事の答えのきっかけをくれる、
そしてゆったりと癒してくれる、そんなサイト。
doux dimanche aikoさんのサイトです。
なぜ急な閉鎖だったのかずっときになり、閉鎖以来
誰か知らないかしら?また新たにサイトUPされてないかしら?
と、探していました。
途中でいつか会えるかもしれないし、と。
その理由は他人の心無い中傷だったようです。


ネット上の言葉って難しいですね。気をつけて書いても
読む人の取り方に寄って変わってしまう。
また、自分に無いもの、出来ない事があると
羨ましかったり、よく思えなかったり..
私もそんな風に思うサイトがありました。
なんだか、嫌だなあ・・鼻につくみたいな^^;
でも、ついつい行っちゃうんですよね(笑)
行くといろいろ思っちゃうんだけど、それでもまた・・・
なんでだろう?
本当に嫌ならもう2度と行かなければいいだけのこと。
なんだかんだ言う事もない。
なのに、行って思う。
よく考えたら、私きっと羨ましいんだ!
自分がしたいことが出来ないことをしてる人のこと。
ちょっと違うかもしれないけど、これって”嫌も嫌も好きのうち”てやつ?w
私、本当は好きなんじゃない?
で、だったら素直に好きになって応援する事にしました(笑)
そして、いつか私もそんな風な事が出来たら良いなと思ってます。
でも心を病んでる人には
そんな風に思えなかったりするんだよね。
自分の気持ちをコントロールするってことって簡単なようで難しいね。
世の中には色んな人がいるのだからそれは仕方ない事だけど・・・
こんな理由で閉鎖しなければいけないなんてとても悲しい事です。
彼女とはもっとお話しもしたかったです。ちゃんと自分のサイトが
形になったら・・と思っていたのだけど
連絡の取る方法もないのでもう、今更なのですが。
でも、今日私と同じように彼女のサイト閉鎖を気にしている人
残念に思ってる人が他にもいたことが分かりました。
みんな私と同じように思っていた事がうれしい。 
でも、いつかどこかで逢えることを祈ってます・・・
長々読んでくださって有難うございました。


Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>